神インキャラ速報

話題のニュース、出来事を毎日お伝えします。

    2023年11月


    (2023年8月6日). 2023年8月6閲覧。 ^ “日大アメフト部は「当面出場資格停止」参加意向も関東学連NO!開幕戦中止、甲子園ボウルも消滅”. 日刊スポーツ (2023年8月1023時21分). 2023年8月11閲覧。 ^ “日大アメフト部の無期限活動停止処分を5後に解除!薬物関与者は1人だけと判断、練習再開へ”…
    17キロバイト (2,179 語) - 2023年11月28日 (火) 19:33
    違法薬物の使用はスポーツ界にとって許される行為ではないため、厳しい措置が必要だったのかもしれません。

    1 征夷大将軍 ★ :2023/11/29(水) 04:23:07.78 ID:iu1hmZSP9
    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/sports/news/202311280001545.html
    [2023年11月29日1時45分]


    日大が、違法薬物問題に揺れるアメリカンフットボール部の廃部を決めたことが28日、分かった。複数の関係者によると、大学本部がこの日「競技スポーツ運営委員会」を開き、部の存続を認めず廃止する決定を下した。27日には、警視庁薬物銃器対策課が*特例法違反の疑いで新たに3年生部員を逮捕。8月の寮の家宅捜索後、この問題を巡る部員の逮捕は3人目となっていた。18年「悪質タックル問題」以来となる来季の関東大学リーグ1部下位BIG8への降格は確定していたが、部がなくなる最悪の事態に進展した。

       ◇   ◇   ◇

    不死鳥フェニックスが愛称の名門が、消滅する。学生日本一を決める甲子園ボウルで関東最多21回の優勝を誇り、社会人と頂点を争った時代のライスボウルでも88~90年度の3連覇を含む4度の制覇。日大を代表する部活動だったアメフト部の廃止が、この日の競技スポーツ運営委員会の議論をへて中村敏英監督ら幹部へ決定事項として伝えられた。

    くしくも同委員会は、同部が18年に悪質タックル問題を起こした際、各競技部の適切な運営、管理について審議するため設置されたもの。社会問題になった5年前から改革を推進してきた委員会が廃部を決めた。

    事件を巡っては、今年8月に3年生部員が*取締法違反罪で起訴された。10月には同部屋だった4年生部員が2人目の逮捕者となり、*特例法違反容疑で略式起訴。さらには前日27日、新たに3年生部員が同法違反の疑いで3人目の逮捕者となっていた。8月8日の会見では、競技スポーツ担当の沢田康広副学長が部の存続について問われ「仮定の話で分からないが、もし(逮捕者が)複数ということであれば(廃部も)考えなければならない」との認識も示していた中、約3カ月後に現実となった。

    チームとしては、既に来季の降格までは確定していた。関東学生連盟から8月10日に「部関係者全員が違法薬物に潔白であると保証できない」などの理由で「当面の間の出場資格の停止」を科され、大学側も同月末で寮を閉鎖。2度目の無期限活動休止処分とした。関東大学リーグ1部上位TOP8の全7試合も中止。今月8日には関東学連が出場停止を「当面の間」から「今季」へ変え、下位BIG8へ自動降格していた。

    その後は経営陣の内紛に話題が移った。酒井健夫学長と沢田副学長の辞任が避けられない情勢となった一方、同副学長が、事件後に合理的な理由なく辞任を強要された等のパワハラを訴え、林真理子理事長に1000万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。学生全体を置き去りにする醜態をさらして荒れた水面下で、取り沙汰されていた廃部の協議が進んでいた。今後、大学側が経緯や理由の説明を部へ伝えるという。



    ◆日大アメリカンフットボール部 

    ★創部 1940年(昭15)に創部。フェニックスの愛称は50年代に最強を自負した全日大の不死鳥〓(人ベンに貝の目が組のツクリ)楽部に由来。チームカラーは赤。

    ★初優勝 55年、のちにカリスマ監督となる篠竹幹夫が4年時に関東初優勝し、甲子園ボウルで関学大と引き分けて初優勝した。57年には単独で優勝。

    ★黄金期 59年に篠竹幹夫が監督に就任。特徴的なパス攻撃を繰り出すショットガン隊形を導入。徹底したスパルタ指導で常勝軍団を作り上げた。61年から4連覇、78年から5連覇を達成。03年に定年退職するまで44年間の監督在任中、17度の学生王座に導いた。

    ★低迷 関西勢中心に他大学が強化してきたこともあり低迷。甲子園ボウルは90年を最後に優勝から遠ざかった。17年に27年ぶりで甲子園ボウル制覇。21度目の優勝で名門復活と思われた。

    ★悪質タックル問題 DL宮川が18年5月の定期戦で、パスを投げた後で無防備だった関学大QB奥野に背後から激しくタックル、腰などに3週間のけがをさせた。社会問題に発展。日大の第三者委員会は当時の内田監督とコーチの指示を認定。日大は2人を懲戒解雇処分とした。

    【【悲報】日大アメフト部の廃部決定】の続きを読む


    YouTuber(ユーチューバー、英語: YouTube Creator、YouTube Personality、YouTube Star、YouTube Celebrity)は、動画共有サイトYouTube上で自主制作の動画作品を継続的に公開している個人および組織を意味する語である。 YouTube…
    40キロバイト (5,037 語) - 2023年11月15日 (水) 14:58
    かつては子どもたちの憧れでしたが、最近では迷惑系や暴露系の動画が増え、視聴者からの反感も高まっています。業界全体が再評価されるべきだと感じます。

    1 Egg ★ :2023/11/28(火) 12:46:51.92 ID:CxwJsc649
    動画を公開して再生数が跳ねるということは、5年前に比べると相当起きづらくなってしまっています」

    「そのため、ユーザーを集め、かつ、まとまった再生回数を稼ぐには、以前にも増して過激なことをしなければならなくなっています。それまで別のジャンルで活動していたYouTuberが『世直し系』などと称して鞍替えし、さらにその中で過激化したYouTuberが私人逮捕系に移行していきました。世間の人々の『留飲を下げさせる動画』の過激化が、私人逮捕系を生み出したと言えると思います」

     最後に、井上氏は以下のようにも指摘した。

    「『私人逮捕』は確かに法律上の権利ですが、非常に限定的なものです。にもかかわらず、あたかも『いついかなる時でも行使できる』かのように錯覚してしまった人物が出てきた結果、今回のような相次ぐ逮捕という事態を招いているのではないでしょうか」

    11/27(月) 20:30配信 Jキャストニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fdb51520cae68189900d74d80a3216c459aa6d38

    【YouTuberはもう食えないのか 「子どもの憧れ」のはずが迷惑系、暴露系、私人逮捕系、そして逮捕者も】の続きを読む


    体を動かしましょう

    2 ウィズコロナの名無しさん :2023/11/28(火) 08:06:25.62 ID:e833aoN50
    さあ
    あの夕日に向かって競争だ!

    【歩行「1日60分以上」 筋トレ「週2-3回」で健康に 国が推奨へ】の続きを読む


    Androidずっと使ってます

    1 バイト歴50年 ★ :2023/11/27(月) 18:53:13.06 ID:ben5jHAJ9
    「iPhone」と「Android」、あなたはスマホのOSにどちらを使っているだろうか。

    モバイル専門の市場調査を行うMMD研究所(運営元はMMDLabo、東京都港区)が2023年11月21日に発表した「2023年9月スマートフォンOSシェア調査」によると、五分と五分のシェアを分け合っていることがわかった。

    しかも、若い世代、特に女性は「iPhone」ユーザーが多く、一方、年配世代、特に男性は「Android」ユーザーが多いという結果が出て、世代&男女対決の構図が明らかになった。調査担当者に聞くと――。

    10~20代女性は、「iPhone」ユーザーがほとんど
    MMD研究所の調査(2023年9月22日~27日)はスマホを利用している18歳~69歳の男女4万人が対象。そのうち、自分のスマホのOSを把握している3万4564人に、メインで利用しているOSを聞くと、「iPhone」が50.0%、「Android」が49.7%と、全く五分五分の結果になった【図表1】。

    これを年代性別に見ると、非常に面白い傾向が明らかになった。「iPhone」は10代女性(84.9%)が最も多く、次いで20代女性(81.9%)、10代男性(78.8%)、20代男性(73.8%)となった。一方、「Android」は、60代男性(62.4%)が最も多く、次いで60代女性(60.9%)、50代男性(60.7%)、40代男性(60.3%)となった【図表2】。

    つまり、「iPhone」は女性と若い世代に、「Android」は男性と年配世代に、それぞれ受け入れられている傾向がはっきり出たわけだ。https://news.livedoor.com/article/detail/25411716/

    【「iPhone」は若い女性、「Android」はおじさんが多い謎とは】の続きを読む


    羽生 結弦(はにゅう ゆづる、英語: Yuzuru Hanyu、1994年〈平成6年〉12月7日 - )は、日本の元フィギュアスケート選手(男子シングル)。現在はプロのアスリート。宮城県仙台市出身。ANA所属(2013年 - 2022年)。早稲田大学(人間科学部)卒業。エグゼクティブ・プロデューサー。…
    450キロバイト (44,900 語) - 2023年11月24日 (金) 23:46
    羽生結弦さんに関する新聞記事のコメント欄で、なぜ大谷さんが矛先にされるのか理解できません

    1 ネギうどん ★ :2023/11/27(月) 09:47:42.66 ID:DaQZxKHc9
     11月17日深夜にX(旧ツイッター)で突如、離婚を発表したプロスケーター・羽生結弦。8月4日に結婚を電撃発表してからわずか3か月ほどでの離婚となり、ネット上にも衝撃が走ったが、羽生が離婚理由について「誹謗中傷やストーカー行為」を挙げたため、ファンの間でも物議を醸している。

     フィギュアスケート選手として五輪2連覇を達成し、昨年7月にプロスケーターへの転向を表明した羽生。選手ではなくなっても多くのファンに支持されていたが、業界内外で“熱狂的な女性ファン”の存在も知られていた。

    (略)

    「大谷さんは何しても守られる」

     ネット上には、

    《一部の羽生結弦ファンが暴走し続けていることはユヅリストも認めないといけないと思うんですよね。羽生さんも離婚の原因が全てマスコミのせいだとは書いてないでしょう》

    《羽生君が公表しなかったのは自分が有名であることがわかっていて熱狂的な一部のマナーを守らない人ファンもいるのをわかって隠してたんだよ》

    《勘違いファンが暴走して追い詰めたって一言に尽きるとは思うんだけど、住む世界が違う人との棲み分けができない人が増えたよなぁ》

     といった見解も寄せられている。

     そんな中、羽生や彼の結婚の話題とはまったく関係のない、あのアスリートにも“とばっちり”が……。

    「つい先日、メジャーリーグのロサンゼルス・エンゼルスで活躍する大谷翔平選手が、今季のア・リーグ最優秀選手を受賞。メジャー史上初の“2度目の満票MVP”ということで大きな注目を集めたとともに、受賞発表時に抱えていた犬の存在も話題になりました。大谷選手が最近買い始めた愛犬であることも報じられましたが、その名前は伏せられたまま。これに対し、一部の過激な羽生さんファンが《大谷さんは何しても守られるね》《大谷くんはお犬様も守られる 一方羽生さんは……》などと不満を漏らしているんです」(前出・芸能ライター)

     そのようなネットユーザーらには“羽生の結婚相手については報じられたのに”という思いがあるようだが、大谷については《バックがデカい》とし、《羽生君は権力のあるバックがついてない》といった書き込みもみられ、どちらも本人が目にしたら困惑しそうな憶測である。

     羽生は発表のコメントにある通り《お相手に幸せであってほしい》と願い、離婚を決断したようだが、その余波はいまだ収まらない――。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/00f131bfb6f2d99c1f0ceeefa3bc2765bdbf22f3

    【羽生結弦・電撃離婚報道で怒りのファンが大谷翔平に矛先】の続きを読む

    このページのトップヘ